虹を追いかけて

繋いだ手に導かれるまま

ジャニーズWEST 1stドームLIVE ♡24から感謝 届けます♡感想前編

ジャニーズWEST 1stドームLIVE
♡24から感謝 届けます♡感想前編



とってもとっても今更だけど、絶対に残しておきたかった、ジャニーズWEST初ドーム公演の感想。

デビュー3周年、そしてDVD&BD発売まであと1ヵ月ということで、はてなブログを開設して公開してみます。



*******



まずね、「楽しみで楽しみで開演が待ちきれない!」って感じに開演前からBGM(ええじゃないか等)に合わせて口ずさんでペンラ付けて振り踊ってるファンのみんなが可愛かったです(笑)
私はラキセツアー福岡に行ってなかったので、「ああこんな感じか〜!」って思いました。

そして、オーラスの開演前に円陣の声が聞こえたのも、すっごく嬉しかった!!
「オーーー!!」って聞こえた後、ちょっとしてから、「俺ら次第やーーー!!」って聞こえてきて、めちゃくちゃテンション上がりました♡♡


OP映像(音楽と効果音のみでセリフ音声無し)
山小屋で各々準備してるサンタさん(メンバー)たち。
サンタさんの格好がみんなとっても似合っててとってもかわいい♡♡
まずプレゼントを袋に入れてる淳太サンタが映って、次に鏡見てるしげサンタが振り返ってスマイル。
照史サンタはケーキのつまみ食いしててめっちゃかわいかった♡♡
照史くん甘いものそんなに好きじゃないから、実際はケーキのつまみ食いなんてしないだろうけど、食いしん坊キャラだもんね〜って思いながら見てました(笑)
神ちゃんサンタはDJ風にヘッドホンしてノリノリ!(笑)
おねむな小瀧サンタ。かわいいずるい!(笑)
そして小屋の外で地図を見ながら「???」ってなってる流星サンタ。かわいい(笑)
そこにみんな出てきて一緒に地図を覗きこむWESTサンタちゃんたちかわいい♡♡
そして、「あっ!!」とトナカイとソリがなくなってることに気づくWESTサンタたち。
焦っているとトナカイの後ろ姿を発見!
なんだいるじゃ〜ん!と安堵してトナカイの肩を叩くと、振り向いたのはトナカイの着ぐるみを着た濵ちゃん!(笑)やっぱり!!(笑)
お前かーい!!とみんなで濵ちゃんに総ツッコミ(笑)
結局トナカイは??となってたら、淳太サンタが得意顔で指をパチン!
するとトナカイとソリが出現!淳太サンタすごい!(笑)
いそいそとソリに乗りこむWESTサンタたち。
お空へ出発!
トナカイの手綱を握っている淳太サンタの両脇からちょっかいを出すしげサンタと小瀧サンタ。
よく見る光景(笑)
それに腹を立てて、もぉ〜〜!ってなった淳太サンタがバランスを崩して、手綱を離しちゃった!
気づかずそのまま空を駆けていくトナカイさん。
ということは......WESTサンタたちが乗ったソリはそのまま下へ真っ逆さま!!
わ〜〜〜!!とWESTサンタさんたちが落ちていく先には...京セラドーム!!

という映像でした♡♡
もう本当になんて可愛いの!!
なんて素敵なの!!
目的地が京セラドームなわけじゃないんかい!たまたまかい!って心の中でこっそりツッコんだけど!(笑)

そして映像が映っていた大きな白幕がバサッと下に落ちたら、ステージの真ん中には赤のタータンチェック衣装を身に纏ってええじゃないかポーズをしたジャニーズWESTが!!

もうこの姿を見た瞬間に叫びながら泣いた。
大好きなジャニーズWESTが、
京セラドームのステージに立ってる...!!
まさに感無量でした。

そして絶妙なタイミングで第一声を放ったのは
もちろん、センター重岡大毅

「せーーのっ!!」
\ええじゃないか〜!!/

もう、これ以上のオープニングはなかった。
最高だった。

京セラドームが決まってから、勝手にあれこれセトリを考えたりしていて、「やっぱり一曲目は『ええじゃないか』かな?でもありきたりだなぁ〜『Rainbow Dream』でもいいなぁ〜」なんて思っていたけど、『ええじゃないか』で良かった。間違いなかった。

ジャニーズWESTがあのポーズをして、メンバーが「せーの!」って言えば当たり前に「ええじゃないかー!」って声が返ってくる当たり前じゃない奇跡。
ジャニーズWESTとファンの合言葉。
本当に素敵なデビュー曲をいただいたなぁ...と改めて思うと同時に、このデビュー曲を更に素敵に育てたのは紛れもなくジャニーズWEST自身だなぁ...と思いました。
初めてのドーム公演がメンバーとファンの合言葉で始まるの、最高だった。
嬉しかった。
みんなでこの喜びを分かち合えてる感じが、たまらなく嬉しかった。
ファンのことが大好きで、いつも「一緒に」って言ってくれるジャニーズWESTらしいなぁ...って思った。
初めてのドームを、「一緒に」スタートできたことが、とっても幸せでした。

『ええじゃないか』で始まって、曲途中で「行くぞ〜!」って縦花道走ってセンステに移動する姿を見て、1stコンサート「一発めぇぇぇぇぇぇぇ!」初日の横アリを思い出しました。
あの時もすっごく嬉しかったけど、やっぱり初ドームはめっちゃくちゃ嬉しかったなぁ。

あとね、赤タータンチェックの衣装が私好みすぎて!!超テンション上がった!!
タータンチェック好き〜〜!!たまらん!!
さすがジャニーズWESTさん!!わかってるぅ〜〜!!


ズンドコ パラダイス(センステ横花道)
曲前、濵ちゃんの「僕たちの夢へようこそ!」がまたグッときた。
そして曲中の順番に一言ずつ言うところで照史くんが「会いたかったか!会いたかったか!俺も!!」って言ってくれたの嬉しかった♡♡
よく言ってくれる大好きなやつーーー!!
毎回キュンとする♡♡


ジパング・おおきに大作戦(バクステ)
定番シングル曲で盛り上げ♪
楽しい♪


パリピポアンセム
外周や花道、アリトロに散らばって更に盛り上げ♪
いやほい!いやほい!
WESTさん達はメンバーカラーのタオル持ってたけど、グッズにタオル無かったからタオル持ってないよ!(笑)


挨拶
照史くんはすぐにお着替えへ。
一番目は神ちゃん。
24日、二番目の濵ちゃんが「あっ(ペンライトを)濵田色にしてくださってありがとうございます」って言ってから会場全体が綺麗にメンバーカラーに変わるようになったから、25日の挨拶の時、会場全体が緑になるまで溜めて待ってた神ちゃんがめっちゃ可愛かった♡
25日昼公演の時に、「贅沢にも僕ら7人だけでドーム使っちゃいます!」って言ってたの、たしか濵ちゃんだよね?その言い方がすごく素敵だなって思ったし、可愛いなぁと思いました。
濵ちゃん、オーラスはなぜか寝起きドッキリ風にひそひそ声だった(笑)なぞ(笑)
三番目は流星。25日に「超!」\イイ!!/ってC&Rしたのがめっちゃテンション上がった!!葵くーーん♡
四番目の小瀧がオーラスで「普段あんま言わないんですけど」って前置きして「ラブラブしようぜ!!」って言ってくれたのめっちゃキュンとした〜!!嬉しかった♡
五番目はしげ。オーラスで「イェーーーーイ!!って力の限り伸ばして!」という謎な指令を受け、がんばって叫んだ(笑)満足してはけてった(笑)
六番目は淳太くん。いつも通り嬉しそうに「ジャスミーン!!」って呼ぶ淳太くん。顔デレデレ、かわいい(笑)
「あなたのサンタクロースこと、中間淳太です(笑)」
言うと思ったー!(笑)
「みんなの初めて、いただいちゃいます!」
言うと思ったー!(笑)かわいいね♡(笑)

挨拶終わったメンバーからはけていって、最後に残った淳太くんと着替え終わって出てきた照史くんがすれ違いざまにノールックでハイタッチするのがもうものすごくばど*1で胸熱すぎた。
この一瞬がとても好きだった。
関ジュ時代の2011年、初めてのツアーが発表された、あけおめコンでのばどハイタッチを思い出しました*2
と同時に、大人になったなぁ...と思いました。
ハイタッチする二人の姿が、とてもかっこよくて、頼もしかったです。

挨拶最後、照史くん。24日の挨拶の時、着替えから出てきてオレンジ色に染まっている会場を初めて見た照史くんが感極まってうるうるしてて、それを見て私も泣いた。
照史くんに、オレンジ色に染まった京セラドームを見せれて、良かった。
「27年生きてきて、この景色が一番綺麗です!」
この言葉を聞けて良かった。
「俺たちジャニーズWESTをここまで連れてきてくれてありがとう!!」がすごく嬉しかった。
25日昼公演では、「クリスマスで彼氏とかと約束あったかもしれない。これから会うかもしれない。でも俺らは、彼氏には見せれない景色を見せたるからな!!」って言っててめっちゃかっこよかった...。
オーラスでは、「(彼氏)おらんの?ここに7人おるやろ!!今日ぐらい彼氏ぶってもええよな!!」って♡
でも照史くん、今日ぐらいって言うけどいつも彼氏ぶってるよね♡(笑)
いつもの「豚足ピース」C&Rもしっかりやりました♪

そして挨拶終わり。
「僕たちから日頃の感謝とたくさんの愛を届けたいと思います。受け取ってください。」
そう言って上に伸ばした手をパチンと鳴らす照史くん。
かっこよすぎ惚れる...!!(もうとっくに惚れてるけど)
一瞬暗転して、次の瞬間勢揃いしているジャニーズWEST
かっこよすぎ惚れる...!!(略

そして流れたのは...

SCARS

イントロでもうキュンとする。大好き。
しかし「僕たちからの愛を受け取ってください」でSCARS始まるって......重い......(笑)
ちょっと戸惑ったよ...(笑)
ただ単に人気曲だから、ってだけで深い意味は無いかもしれない。
でも、「今が幸せすぎて不安になっちゃう曲」みたいなことを淳太くんが発売時になにわぶ誌で言っていたこの曲を初ドームで歌うって、ある意味「らしいなぁ」とも思ったし、そんな彼らが愛おしすぎてキュンキュンしてたまらなかった。
だって「(自慢のファンだから)みんなのこと、離したくない*3」とか言っちゃう人たちだもん。
ファンのことをよく見てきてるし、今どんなに好きでいてくれてもいつの間にか離れていっちゃう人が多いこともきっとよく知ってる人たちだから。
本当に、ジャニーズWESTのファンは愛されてるなぁって思います。
私の愛も重いから、お互い様だね♡(笑)


Can't stop(メインステ〜センステ)
SCARS終わりがそのままキャンスト始まりの立ち位置になってて間髪入れずに始まるCan't stop。
かっこよすぎか!!!!!!!
そしてやっぱり愛が重い(笑)
曲後半でセンステへ移動。


Criminal(センステ)
キャンスト終わりそのままの立ち位置でやはり間髪入れずに始まるCriminal。
なので小瀧センター。
かっこよすぎか!!!!!!!(何度でも言う)

"狂愛三部作*4を続けてやってほしい"というのはきっと誰しもが思っていたことで、だから次はきっとバクステでEternalをやってくれるんだろうとワクワクしていたらCriminalで終わってしまった。
なんでかな?って考えた結果、彼らは「ファンのことは大好きだけどEternalのような結末は望んでいない」からかなぁ...なんて妄想してみたり(笑)
まあ、単に体力の問題かもしれないけれど(笑)


Criminalが終わり、暗転してスクリーンにはオルゴール音と共に巻き戻る時計の映像が。
そしてジャニーズWESTのデビュー会見映像から遡り、映し出されるメンバーのジュニア時代映像。
オルゴール音に合わせてスローにした断片的な映像たちが次々と出てくるのを見て湧き上がる、「懐かしい!」って気持ちと「いよいよ来る...!」っていうドキドキ感。

「ドーム公演はみんなの見たいものを全部詰め込んだ」
「デビュー前からのファンもデビューしてからのファンも満足させる」
公演前からメンバーがそんな発言をしていたから、きっと関ジュ時代の曲もしてくれるんだろうと確信してた。
でも、夢物語だとも思っていた。
"7人のジャニーズWEST" にこだわってきた彼らが、ドームで、関ジュ時代の曲をやるなんて...。


そんな中、流れだしたのは...

アメフリ→レインボウ(B.A.D.)

メインステにせり上がってくる二人は、当時の青衣装を着ていて。
私が大好きで大好きでたまらなかったB.A.D.が、京セラドームのステージに立ってる...
もう、泣くしかなかった。

B.A.D.が好きだった。
大好きだった。
この二人は無敵だと本気で思っていた。
B.A.D.が永遠に続いてほしくて、そのためにできることならなんでもしたいと思ったから担当になった。
二人一緒に同じグループでデビューできてすごく嬉しかったけど、"B.A.D."はもう見れないんだという淋しさもやっぱりちょっぴりあった。
同じグループだから、いつかユニットで二人が組むこともあるかもしれない。
だけどそれはきっと、私の愛した"B.A.D."ではない。
デビュー当時、彼らは「いつかまたB.A.D.の曲をやるかもしれないけど、10年後とかかな」というような発言をしていた。
「10年も待てない!B.A.D.が見たい!」って、デビューから一年くらいは思っていた。
でも、ジャニーズWESTの活動を見ていくうちに、いつしか、「B.A.D.が好き」よりも、「ジャニーズWESTが好き」の方が大きくなっていた。
今は、"過去のB.A.D."よりも、"未来のジャニーズWEST"を見たい気持ちの方が強い。
だから、「見れたら嬉しいな」とは思っていたけど、もうそこにこだわってはいない...と、思っていた。
けれど、実際に見たら涙が止まらなかった。

『B.A.D.でドームのステージに立つ』というあの頃の夢が、もうとっくに諦めていた夢が、目の前で叶ったんだから。

だって本当に、当時のまんまで、変わってなくて。
オリジナルの振付を完璧にする淳太くんと、サビの前半は客席と同じペンライトの振りをして、サビの後半は淳太くんと同じオリジナルの振りをする照史くん*5が大好きだったの。
最後向き合って、照史くんが「せーの」って言ってから「Uh〜」ってハモって、上手くいったら、照史くんが小さくグーサインして、二人で嬉しそうに微笑みながら正面向くのが大好きだったの。
最後メロディーに合わせてピアノ弾く仕草をする淳太くんと、満足そうな笑顔で客席を見る照史くんが大好きだったの。
何一つ変わってなくて。

紛れもなく、私の大好きなB.A.D.が、ドームのステージに立っていた。

自分が思っていた以上に嬉しくて、感極まりました。

サビでメインモニター上部に虹がかかる演出も、すごく素敵で嬉しかったなぁ...*6

B.A.D.は、メインステージの高い所に並んでる姿が一番似合う。
一番大好きな一番理想的な形で、ドームに立つB.A.D.を見れたことが本当に嬉しい。感謝しかない。
本当に本当に最高でした。
ありがとう。


Stay Gold(濵田崇裕withB.A.D.)
デビュー後、もしもみんなで関ジュ時代の曲をやることがあるとしたら、濵ちゃんは絶対B.A.D.と一緒にStay Gold!ってずっと思ってた。
やっぱりだった♡
Stay Goldは元々好きな曲で、B.A.D.がよく一緒にやるようになってから更に大好きになった曲。
メインステからセンステに向かう3人が本当に嬉しそうで楽しそうで可愛くってグッときた。
楽しそうに満面の笑みでStay Goldをやる3人の姿を見れて、本当に嬉しかった。
濵田担の友達が「B.A.D.と一緒のStay Goldで良かった」って言ってくれたのも、嬉しかったなぁ…。
でも、せっかくの濵ちゃんソロなのにバックが邪魔してすみませんでした(笑)
はしゃいでるばど可愛かったー♡♡(笑)

手を伸ばせ 掴み取れ
眩しさの向こう側に
目指してた 夢がある
迷わないで Stay Gold


何よりこの歌詞とメロディーと振付*7が大好き。
これがすべて。
濵ちゃんにぴったりの曲だなぁって思います。

『もう胸の痛みを ごまかしはしない』
この歌詞とメロディーもすごく好きで。
濵ちゃんの歌声はいつも、優しくて力強くて。
このフレーズを歌う濵ちゃんの歌声に、何度も救われ、何度も励まされました

友達(not濵田担)と4連で入った時、濵ちゃんのステゴが始まった途端に「やばい」って言って2人が泣き出して、「ああ、わかる」って思った。
だってやっぱり、いろんなことを乗り越えてきた濵ちゃんには、幸せになってほしいもんね。

関ジュ時代の2011年のあけおめコンを思い出した。
衝撃的すぎて、忘れられない記憶*8
私が初めて見た、濵ちゃんとB.A.D.3人でのStay Gold。
あの頃は、こんな未来が来るなんて全然想像できなかったけど、この未来を暗示していたかのようなあの映像が、度々思い出されたりする。

濵ちゃんが京セラドームの真ん中で笑顔でStay Goldを歌える未来が来て、本当に良かった。

『目指してた夢』に辿り着いた濵ちゃんが歌うStay Gold、たまらなかったです。

後日ラジオで、この曲で着ていたゴールド衣装が捨てられてたから新しく作ったと聞いて、びっくりした...。
もう捨てないでね!関ジュのみんな着てね!


Dial Up(7WEST)
おーDial Upで来たか......!
というのが第一印象。
Dial Upも大好きだけど、7WESTの人気曲と言えばやっぱり『君の罠だけ幻でも構わない』(通称:君まぼ)って印象だったから、7WESTで曲するなら君まぼかなと思ってた。
でも絶対どっちやるか迷ったやろなー!と思ってたら、やっぱり(笑)
後日ラジオで、かみしげはDial Up、ツインは君まぼを推してたという事実が判明。
わかるーー!その2対2めっちゃわかるーーー!!(笑)
結果、"7WESTの原点だから"という理由もありDial Upになったそう。

でも、Dial Upで良かったと思う。
なぜなら...

曲終わりにギュッと寄って超絶笑顔でエア大砲撃つ4人が超絶可愛かったから!!!!
これに尽きる!!!!

以前、MCでメンバーあるあるを言い合ってた時によく出てきた「神ちゃん大砲撃ちがち」ってやつ(笑)
一発めぇぇぇぇぇぇぇ!の円盤にも収録されているから大抵のファンは観ていると思うんだけど、あれってほぼ"Dial Upの曲終わり限定"だから、関ジュ時代からのファンにとってはあるあるだけど、今それ言っても見たことない人も多いと思うよ...そしてこれから見る機会もないかもだよ...とちょっと思っていたの。
だけどそれをドームでやってくれたから、きっと「これかーーー!!」って思ったファンもたくさんいたんじゃないかな。
しかも神ちゃんだけじゃなくて、4人全員で嬉しそうにやってたのがもう本当に可愛くて可愛くて、愛おしくてたまらなかった♡

結論。Dial Upで大正解!!

個人的な欲を言えば、黄緑ラメ衣装が良かったなぁ...。
なんであのオレンジ衣装だったんだろう...。
あと、歌割りが聞き慣れたものと違った気がするんだけど、なんでだろう...?
「おまけにrain」は神ちゃんのイメージだったけど、小瀧が歌っててびっくりしました。


NEXT STAGE
そして、全員出てきてセンステでNEXT STAGE。
パリピポツアーのピンクジャケット。
ネクステ大好きだし、ここでネクステを選んでくれたジャニーズWESTはやっぱりさすがだなって思った。
でも、私の中でNEXT STAGEは2013年の全国ツアーオーラスで見たNEXT STAGEが最高で、あれ以上のものはないと思ってるから、そこまで高まりはしなかったかな。
ネクステとか鼓動とか、めちゃくちゃ大好きだったけど、こういう曲はジュニア時代だからこそ輝く曲というか、"デビューしてからも見たい曲"ではないと個人的には思ってます。
実際に見ても、ジュニア時代とデビュー後の違いを一番感じたのはこのネクステかな。
すごく懐かしいのに、全然違う曲みたいに感じて不思議でした。自分の心情の変化も大きいと思うけど。
でもジュニア時代コーナーでの全員曲でネクステを選んで歌ってくれたのは素直に嬉しい!!
デビューしても常にNEXT STAGEを目指し続けるジャニーズWESTかっこいいね♡
しげソロの大サビを無くした編集だったのが、やっぱり"7人のジャニーズWEST"にこだわる彼ららしいなぁって思いました。


シルエット
もう一曲歌ってくれるの!?
と思ったらシルエット。
さすがですね〜♡♡本当に。
大好き。
きっとたくさんの人の想いが乗っているこの曲を、彼らが大切に歌い続けてくれていることがとても嬉しい。

「大切なことは、君がいること」


淳太くんが簡単に挨拶。
「僕たちのデビュー前の曲、いかがでしたか?僕たちが今ここにいるのは、みなさんのおかげです。これからも、ジャニーズWEST、そして関西ジュニア共々、よろしくお願いします」
そしてみんなで一礼。
こういう挨拶の時に、関西ジュニアも入れるジャニーズWESTが好きです。


粉もん(センステ〜メインステ)
そしてここからはいつも通り!
やっぱり粉もんですよね!!
楽しい!!


100% I Love You(外周フロート)
この曲をフロートに乗ってファンを見ながら歌ってくれるジャニーズWESTが大大大好きだ!!
この曲テンポ早いしキー高い上に結構上下するし難しいから、24日はちょっとグダグダだったけど、25日には修正してきててさすがだった♪

途中、
流星「俺がみんなのこと好きな気持ち、何%やと思う!?」
神ちゃん「何%!?」
流星「100%!!」
ってくだりがあってめっちゃ可愛かったんだけど、24日はその直後の「100% Yai Yai Yai Yai Ya!」を流星が歌えてなくて、「さっき100%て言ったのに!そこ歌わなアカンやつ!!」って隣の友達がめっちゃツッコんでて笑った(笑)
後日ラジオで流星さん自分でもツッコんでたね(笑)


浪速一等賞!(外周フロート)
久々〜!この曲も好き♪
2013年の関ジュ全国ツアーで初お披露目された曲で、その時に照史くんがみんなに振付レクチャーしてくれたんだけど、その時の照史くんの声がめちゃめちゃ優しくてキュンキュンして仕方なかった思い出。
一発めぇぇぇぇぇぇぇ!の本編ラストがこの曲だったのも好き♡


MC
もうさすがに今更すぎるしMCレポしてくれてる人はたくさんいるし聞いたことある話もあったので、ドームならではだった印象的な話だけ。

MCに入る度に、「ドームでかいな〜」「すごいな〜」って口々に言ってたのが可愛かった♪
でも私は、ジャニーズWESTにとってドームは広くないなぁって思ったよ。

ラジオでも話してたけど、のんちゃんがドーム全然埋まらない夢ばっかり見てた話。
いくつかバージョンがあったらしく、めちゃくちゃ縦長のドームとか、2~3割くらいしか埋まってないとか。
結局ドームが埋まった夢は見ることができずに本番を迎えたけど、「埋まってるなぁ...」ってキラキラした目で客席見渡すのんちゃんが可愛かったです♪

24日にしてた
「通しでリハした時に浮かれてたら「緊張感が無い」ってスタッフさんに本気で怒られた」
って話と、
ゲネプロで本番と同じようにするから誰もいない客席に向かって「オイ!オイ!」って煽ってたらスタッフさんたちが一生懸命盛り上げようとしてくれて救われた」
って話。
もちろん怒られないに越したことはないけど、怒られたことを「ありがたい」「そのおかげで気が引き締まった」と言えるジャニーズWESTが好きだと思った。
ゲネプロで客席にお客さんがいなくても、全力で客席を煽るジャニーズWESTが好きだと思った。
ジャニーズWESTはスタッフさんに恵まれてるってよく言ってるけど、本当に良いスタッフさんたちに囲まれてて良かったね。
でも、良いスタッフさんたちに囲まれてるのは、ジャニーズWESTがスタッフさんにもちゃんと感謝できる素敵な人たちだからだと思います。
素敵な人たちの周りには、素敵な人たちが集まるものだよね。

あと、25日1部のMCでメインモニターが七分割されて、会場がわぁ...!ってなったの見てメンバーも気づいてめっちゃ喜んでたのが嬉しかったし可愛かった♡
のんちゃんと照史くんが隣で、モニター見ながら照史くんがのんちゃんにモニター上でチューしようとしてたのが可愛かった(笑)
モニター七分割にした時の問題点は、
「しげが動きまくるからカメラさんが追いつけず大変」なことw
桐山「も〜カメラさんあいつほっといていいですよ笑」
重岡「映して〜〜~!!俺を映して〜~〜!!」
ばど「うるさいww」

しげが「(声援が凄くてはじめの)せーの!が飛びそうになる」って言ってたのも、印象的だったなぁ。
ひそかに「やっぱり」って思いました(笑)
でもみんなが言ってたように、結果、"良い間"だったと思う。
あと、オープニングで白幕の後ろでスタンバってる時、白幕に映ってるメンバーの顔アップの口に吸い込まれる〜って思うみたいに話してたしげが可愛かった(笑)
初日の白幕が落ちた瞬間、「うわぁ!」って言っちゃった照史くんが愛おしいなと思いました♡

とりあえずMCは簡単にこんな感じかな?
簡単にと言いつつ結構ありましたけど(笑)


ボクら
照史くんと濵ちゃんの歌いだしが好きすぎて、ここだけで毎回キュンキュンしすぎて苦しくなる曲。
仕事で疲れた時に聴くと泣く。癒し効果ハンパない。
メインステの階段に座って歌うのも曲と合ってて良かったなぁ。
通常はそのままピンクジャケットなんだけど、25日昼公演はジュニアがいなかったからMC中に着替えてて、白コート衣装で歌ったのすごくキュンとしました。
キラキラの白コート着てこの曲を歌うジャニーズWESTは、「何もかも飛びこえてすぐに会いに行くよ」ってフレーズがとても似合う、王子様のようでもあり、妖精みたいでもあり、ふわっとしたこの曲に合ってて、とても好きでした。
ピンクジャケットの時は実物のジャニーズWESTが歌ってくれてることにキュンとしたし、白コート衣装の時はジャニーズWESTの思念が妖精化した姿みたいでキュンとした。
ちなみにここで言ってる妖精っていうのは、わかりやすく言うとビューネくん的な感じです(笑)
...あ、ビューネくんって若い子たち知らないかな...(笑)
でもこの曲ってまさにビューネくんみたいな感じの曲だと個人的には思ってるので、知らない人は是非ビューネくん検索して動画見てください!(笑)


ここから関西ジュニアコーナー。
いつも思うけど、ジュニアコーナー前に絶対客席立たせて一曲やったり声出ししたりするジャニーズWESTが、本当に素敵だなぁと思います。
ジャニーズWESTメンバーがジュニアの頃、先輩のコンサートにバックでついた時、MC明けの自分たちのジュニアコーナーで、座ったままの人がたくさんいたことを経験している彼らだから、できることなんだと思う。
そういうことをできるところが、本当に好き。

Happy Happy Lucky You!!
ジュニアの定番曲!大好き♪かわいい楽しい♪
Dream Catcher
実際に見たの初めてだった!
BIG GAME
昔はB.B.V.の10人以外でこの曲を披露することにとても抵抗があったけど、今は、今の関西ジュニアが人気曲として歌い継いでくれていることがとても嬉しい。
かっこいいもんね!この曲。大好き。
残してくれて、ありがとう。


長いのでここで一旦分けます。



*1:関ジュ時代の桐山照史中間淳太のユニット、B.A.D.の愛称

*2:私はあの公演に入ってないけど、ばどハイタッチを照史くん側から撮った公式写真があった

*3:25日1部の挨拶での照史くんの発言

*4:zoppさん作詞の『Can't stop』『Criminal』『Eternal』のこと

*5:照史くん、24日は振付してなかったけど25日はしてた

*6:24日はB.A.D.を見るのに必死で気づかなかったけど、お友達が教えてくれたから25日1部は見れた!けどオーラスは虹がなかった気がして、映像化するなら虹あってほしいなぁとちょっと心配している

*7:「掴み取れ」で照史くんだけ2回手まわすのも変わってなかった♡笑

*8:センステでBOYSがStay Goldを歌っていた時、濵ちゃんの相方(当時)が足を踏み外して真ん中の奈落に落ちて、その後に出てくるはずのB.A.D.が早めに出てきた