虹を追いかけて

繋いだ手に導かれるまま

ジャニーズWEST 1stドームLIVE ♡24から感謝 届けます♡感想後編

ジャニーズWEST 1stドームLIVE
♡24から感謝 届けます♡感想後編



後半は、白コート衣装に身を包んだジャニーズWESTが出てきて、クリスマスメドレーからスタート!


まずは全員で。
この一曲の為だけに、縦花道に電飾飾ったり、スモーク焚いたり、贅沢!
電飾とスモークに飾られた花道を白コート衣装で歩いていくジャニーズWEST、王子様♡


Lovely Xmas
この曲はもちろん、しげと神ちゃん♡
この曲大好きだから、全員でやってくれてもいいよ!って個人的には思ってたけど、そこはちゃんと2人にするんだな〜って思った。
あと、会場が赤と緑のクリスマスカラーで綺麗に染まってて、色の偏りもなく本当に綺麗でびっくりした。素晴らしかった!
空気読めるファンのみんな素敵♡


MIRACLE STARTER〜未来でスノウ・フレークス〜
照史くんとのんちゃん♡
この曲は、なんか聞いたことある!めっちゃジュニアが歌ってそう!って印象(笑)
V6さんの曲なんですね。
照史くんとのんちゃんが可愛い曲をシャカリキに歌って踊ってニコニコ楽しそうでもう可愛いしかなかった♡♡


WISH
淳太くんと流星!
イケメン〜!!この曲似合うなぁ!
25日昼公演は淳太担1人+照史担3人で入ったんだけど、この曲の時に照史担3人もペンライトを黄色にしたら、淳太担の友達がめっちゃ喜んでて可愛かった♪


濵ちゃん!!ソロ!!
ポップアップで出てきた!!
と思ったら
「メリークリスマス♪」
だけ言ってそのまま下がったwww


SNOW DOMEの約束
そして始まる次の曲(笑)
しげ、淳太くん、小瀧。
しげが玉森、淳太くんが北山、小瀧が藤ヶ谷ポジっぽかった気がする。
ドーム見た後に原曲の動画検索してチラッと見た時にそう思った気がするだけだから違うかも(笑)

そして再び始まるセクサマw
また「メリークリスマス♪」だけ言ってはける濵ちゃんww

そして再びスノードームww
の後にセクサマ濵ちゃんwww

3回目のスノド出だし、小瀧の「Forever」に被せて淳太くんが「もうええわ!」ってやっと言ってくれたww
それでも歌い続ける小瀧に淳太くんが「歌わんでええねん!」踊るしげに「踊らんでええねん!」とツッコミ忙しい淳太くんww
淳太「何回やるねん!このくだり!ちょっと濵ちゃん何やってんの!?さっきから」
濵田「え!?だってメドレーってオイシイトコ取りやろ??」
淳太「どこ取ってんねん!取るとこ間違えてるやろ!ちゃんと歌って!?」
濵田「え!?歌っていいの!?」
淳太「いいよ!」
濵田「本当に!?じゃあ歌いまーす!ミュージック、スタート!」

やっとちゃんと始まったw
と思ったら、サビの「波をつかまえて」のとこでめっちゃ風磨のモノマネする濵ちゃんwww
めっちゃ似てるwww
隣で友達が笑い崩れてたww
最後の一言ずつのセリフもモノマネ入ってたww
濵ちゃん輝いてたよ!!


SNOW!SNOW!SNOW!
照史くんと神ちゃんと流星。
初日、アリーナで埋もれてた私達は照史くんの声がするのにどこにいるのかわからず、キョロキョロしてたら、友達が「あ!あそこ!オレンジ!」って教えてくれて、見たらスタンドの一部分がオレンジ色になってて、あそこに照史くんがいるんだな〜ってわかったの。
そして会場見渡したら、同じように緑色の場所と青色の場所があって。
しかも回を重ねる毎に綺麗に会場が3色に分かれるようになっていってて。
本当にジャニーズWESTのファンは素敵だなぁ〜好きだなぁ〜って思いました。


10年後の今日の日も
全員で。
クリスマスに聴きたい大好きな曲♡
やってくれるかな?ってちょっと期待してたけど、やっぱりやってくれてすごく嬉しかった。
私の中では「クリスマスと言えば、この曲」って思ってるんだけど、メンバーもそう思って選んでくれたのかなって思ったら更にキュンとしました。


Colorful Magic
外周歩きながら全員で。
この曲、タイトル見た時から好きで曲聴いてやっぱり好き!ってなった曲。
歩いてきた目の前にいるメンバーのカラーにペンラの色をいちいち変えるファンのみんなのおかげで誰がどこにいるのか一目瞭然な会場。
すごいなぁ…あったかいなぁ...って思って、その光景を見て泣きました。
グループみんなのことが好きな箱推しがこんなに多くて、こんなに素敵なファンがたくさんいるジャニーズWEST素敵だなぁ…嬉しいなぁ...って思ったら涙が溢れてきちゃって。

僕にしか出来ないことや
君にしか守れないもの
この地球(ほし)は そんな奇蹟で溢れている


この歌詞がとっても好き。
あの京セラドームは、まさにそんな奇蹟で溢れた空間でした。


ここで全員捌けて真っ暗になり、スクリーンに映像が。
「あの伝説がふたたび!」
みたいな感じの煽りと、
トイレマーク(←)みたいな男女のイラストが
「パラパラ踊りたーい!」
って口々に言ってる映像。
お、次はアカンLOVEかな?と思ってたら...

エエやんけぇ!!
まさかの新曲きた!!
ツアーに取っとくかと思ってた!
そしてジュリアナ扇子www
CDだと智子ちゃんの可愛さがいまいち発揮できてないな〜って思ってたけど、生だとやっぱり可愛さ爆発しててさすがだった♡
こたこはCDで聴いた時も可愛すぎてやばかったけどやっぱり可愛すぎてやばかった!!
桐子は...ノーコメントで(笑)←


アカンLOVE〜純情愛やで〜(センステ)
いつもの〜!!
やっぱり楽しい♡!!
ピロピロ〜♪♪
パリピポの時に言ってた
「ドームでみんなでピロピロ〜♪」
できたね!!


ホルモン〜関西に伝わりしダイアモンド〜(メインステ)
からのホルモン!!
た〜のし〜い♪♪
でもホルモンなのに胸筋見れなくてちょっと残念(笑)


再び全員捌けて真っ暗になり、スクリーンに映像が。
暗い中、クラブの中に入って歩いていく男性のスローな足音に、クラブにいる男性たちの断片的なパーツ映像がチラチラと映る。

そして辿り着いた部屋には、超絶かっこいいジャニーズWESTの7人が。

もう本当に本当に超絶かっこよすぎて最強すぎて意味わかんないくらいかっこよすぎて好きすぎた♡♡♡
あの映像また観たい...!!

そして映像で着てたゴージャスな超絶かっこいい黒ファー衣装で出てきたジャニーズWEST
流れたのは...

CHO-EXTACY

もぉーーーさ!!ずるい!!!!
小瀧の「CHO-EXTACY」ってウィスパーボイスとその直後全員一列でのガンガン腰振りから始まるCHO-EXTACYずるい!!最強!!
えろい...色気だだ漏れすぎて苦しい...えろい...ずるい...大好き......

小瀧がしたくて提案したら採用されたという、縦花道でダンスするショットガン。
めちゃめちゃかっこよかった。

衣装も振付も演出も全部最高。
マジでジャニーズWEST最強。
かっこいいって言葉じゃ足りないくらいかっこいい。
強い。
帝王。

あ、メインモニターに映ってたらしい映像のことは、なうぇすとツアー始まってから友達に教えてもらうまで知らなかったのでドームでは見れてないです(笑)
だってあんなに超絶かっこいいジャニーズWESTの実物がいるのにモニターを見るという選択肢がなかった...

CHO-EXTACYの好きなところはたくさんありすぎるけど、一番最後、一列で後ろに歩いてジャケットの裾掴んだかっこよすぎる格好から、更に吐息の音と共にそのジャケットの裾を離して静止するという終わり方がもう本当に本当に好きすぎて心臓止まった。

かっこよさ&色気をこれでもかとたたみかけてくるからもう息できない。
CHO-EXTACYに殺されるなら本望。


one chance(センステ)
そして、その超絶かっこいい重厚感たっぷりの黒ファー衣装でまさかのone chance...!
マジか...!!え、大丈夫...?!って正直思った。
だって普通に踊ってもだいぶしんどいダンス曲なのに、あの衣装...!!
しかも既に結構踊ってるのに!!

でも、そんな心配吹っ飛ぶくらいかっこよかった。
one chance、すごく気合い入ってた。
ジャニーズWESTかっこいいっしょ!!」
っていう気迫をすごく感じた。
めちゃくちゃかっこよかった。
ああもう好き。


ラッキィスペシャ(バクステ)
もうこの時にはさすがにヘトヘトでしんどそうだった。
でも笑顔で「君にありったけラッキィを届けたい」って言ってくれるんだよ。
濵ちゃん間違えてたけど!!そこ一番イイトコ!!(笑)
本当に本当に"無敵の7人"だなぁって思います。
「無敵の7人、さぁいこうか!」
は、いつも私の脳内で
「無敵の7人、最高か!」
と変換されてます。

あの重そうな衣装であんなに踊って、絶対しんどいのに、めちゃくちゃしんどいのに、絶対笑顔でキラキラ笑ってて、「なんでそこまでするんだろう?」って思った次の瞬間、「あ、私たちファンのためか」って気づいて、もうたまらなく嬉しくて愛おしくて泣きました。

彼らを無敵にしてるのは、私たちファンなんだ。
私たちファンのためなら、ジャニーズWESTはきっと、どんなことでもしてくれる。
そう思った。
本当に、ジャニーズWESTのファンは世界一幸せ者だ♡

無敵の7人、最高か!!!!!!!


そんなことを思ってたら、そこからさらにファンのために走りまわり始めるから、もう本当にどこまで幸せ者なんだろうね私たちは...涙が止まらないよ...
しかもまたファンを見る彼らが嬉しそうでキラキラしててさ。
「自分たちの足でドームを歩く」と決めた彼らが本当に愛おしい。
その心意気だけで、充分幸せです。
天井席でも埋もれアリーナ席でも、伝わってきたから。

簡単じゃねえ 楽じゃねえ
だけど決めたんだろ自分で

バンバンッ!!の歌詞はいつも心に刺さる。
ジャニーズWESTメンバーの、ジャニーズWESTファンみんなの、今までのいろんな選択が(あの瞬間の)"今"に繋がっているんだなぁ...それって本当に奇跡だなぁ...って思いました。

こんな喜び こんな瞬間そう 続け永久に



挨拶
BGMが『RainbowDream』のオルゴールver.なのがすごく嬉しくて泣けた...。

24日、照史くんが話し始めた途端「んんんん」って泣きそうになってて、メンバーの方見て「もう無理〜〜」って言ってボロボロ泣いちゃったの、「やっぱり〜〜(笑)かわいい〜〜♡♡」って言って笑いながら私もボロボロ泣いてた。
「おおげさに聞こえるかもしらんけど、生まれてきて良かった」って言葉、嬉しかった。
25日の1部は、「スタッフさんが、ジャニーズWESTのファンはみんなあったかいねって褒めてくれて、そうでしょ?って。そんなみんなのこと、離したくないって思う。」って言ってくれたのが、すごく照史くんらしくて、愛おしくて、嬉しかった。
24日はあんなに泣いてたのに、オーラスはすごくしっかり喋ってて、みんなを泣かせにきてて、もう...なんなの。まんまと号泣したわ。
メンバー1人1人に対する照史くんの言葉がいちいちあったかくて、いちいち好きだなぁって思った。
「かっこつけて、「ついてこい!」って言うこともあるけど、そうじゃなくて、同じペースで、同じ歩幅で、同じ景色を一緒に見てほしいなと思います。これからも、ずっとずっと、俺らのそばにいてください。」
この言葉、嬉しかったなぁ...。
照史くんの力強い「ついてこい!」が好きだったから、ちょっとさみしくもあったけど。
嬉しかった。
Jr.時代は、確かによく「ついてこい!」って言ってた。
実際、デビューに向かって常にどんどん突き進む照史くんに、ついていってる感じだった。
でも、ジャニーズWESTでデビューしてから、照史くんの雰囲気がどんどん柔らかくなって、気を抜いた姿もよく見せてくれるようになったのが嬉しかったりして。
デビュー前は、常に気を張って前しか見なくてズンズン先に進んでいってた照史くんが、デビューしてからここ最近は、ペースをゆるめて、周りの景色も見ながら歩くようになった感じがします。
照史くんに手を引っ張られるんじゃなくて、手を繋いで隣を歩かせてくれるようになった気がして。
それが、とても嬉しい。
彼らはステージ上から私たちを見ていて、私たちは客席から彼らを見ていて、決して"同じ景色"を見れることはないんだけど。
それがたまに切なくなったりもするけど。
でもそれでも彼らがそれを"同じ景色"と言ってくれるなら、それでいいかな。
大事なのはきっと、"同じ空間で、同じ時間を共有している"こと。
これからも、自分のできる範囲で、そばにいたいなと、思います。

濵田崇裕
どの公演でも、まず、「楽しかった!!」と言っていた濵ちゃん。
"もうその一言に尽きる!それがすべて!"と言うような、濵ちゃんの心からの「楽しかった!!」が嬉しかったです。
うん、楽しかった!!
楽しかったね。
不器用ながらに、一生懸命伝えようと話してくれる濵ちゃんの姿が愛おしくて仕方なかった。
「一度言ったら次から言わなくても肩パッド2枚になってた」っていう、何気ないことでちゃんと愛を感じられる濵ちゃんは、やっぱり素敵だなぁって思いました。
「もし、鼻が伸びるようなことがあったら、怒ってください」って私たちファンに言う濵ちゃんは、信頼できると思いました。
実はすごくファンの気持ちをわかってくれてる濵ちゃんの言葉が、嬉しかったです。
でもね、こんなに素敵な人たち、クラスに一人もいないよ!!って思いました(笑)
一見するとね、きっとそうなんだと思う。
でも私は、彼らの凄さを知りすぎた(笑)
本当に本当に、凄い人たち。
でも彼らは、普通じゃないけど、「普通の男やで」って言ってくれる。
それがやっぱり、嬉しかったりもするんだよね。
いつも近くにいようとしてくれて、ありがとう。
濵ちゃんが心から笑っていてくれると、嬉しいし、安心します。
「ドームと名のつく所は他にもたくさんあるので!」の言葉が嬉しかったよ。
これからも、一緒に騒ごうね!

小瀧はいつも、こういう挨拶の時は何を言うかちゃんと決めてて、どの公演でも同じことを言う人、という印象でした。
でも、この京セラドームではそうじゃなくて、その時の気持ちを話してくれたのが、すごく嬉しかった。
「事務所に入った時はまさかこのメンバーでデビューするなんて思ってもなくて、でも、運命だと思ってます」ってまず言った小瀧の言葉が、じんわりきました。
本当に、運命の7人だと私も思うよ。
「悲しい別れもたくさんありました」って言った小瀧。10代の多感な時期にいろんなことがあって、いろんなこと思ってたんだろうね。
オーラスは照史くんの挨拶でたぶん泣いちゃってて、影響されて小瀧も同じように一人ずつ言葉をくれたのが、嬉しかったなぁ。
照史くんが「クラ(ごくせんの役名)」だったのは、たぶん半分ボケだけど半分本気で、ずっと言ってるよね。照史くんの第一印象は「ごくせんの人やって思った」って。私はそれがなんだか嬉しくて、ほっこりしました。
いろんな人にちゃんと感謝できる、小瀧が好きだよ。
丁寧に話す小瀧の言葉に、とても愛を感じました。
話し終わって目頭を抑える小瀧を見て、ちゃんと話せてえらかったねってヨシヨシしたくなりました。

しげは、24日にドームのバクステ側奥の方を指さして、「事務所に入った頃、あそこで先輩のコンサート見てて、いつか自分もって思ってたんです。なんか今、あそこであの頃の自分が見てるような気がするんですよね。おーい!俺やったぞー!」って昔の自分に声をかけてたのが、とってもしげらしくて、とっても良い笑顔をしていて、好きだなって思いました。
あと、オーラスに言ってた「僕たちのライブは気持ちのぶつかり合いというか、一緒に肩組んでドーン!と上へ上へとあがっていくような気持ちのいいライブができてるなと思ってる」っていうのは私もすごく思ってて、ジャニーズWESTのライブのすごく好きなところだから、「わかるよ!めっちゃわかる!!」って思ってめっちゃ頷きながら聞いてました。
やっぱりメンバーも思ってたんやなぁって、嬉しかったです。
いろんな人への感謝を述べて、「押忍!」って締めたのが、しげらしいなぁって思いました。

流星もオーラスは照史くんや小瀧の挨拶でだいぶ涙腺やられてて、すごく泣きそうな声してて、「ちょっと空気違うかもしれないですけど、いいですか?今日楽しかったですかー?!」って煽ったあと、客席からの声聞いて泣いちゃったのが、やっぱり印象的。
メンバーが口々に「珍しい!」って言ってて、流星の「俺仕事で泣いたことないのに」に「知ってるよ」ってメンバーが応えてて、もうもらい泣きするしかなかった。
流星は「泣きたくなかったな」って言ってたけど、泣いてほしかったわけではないけど、そういう姿を見せてくれたことは、嬉しかったです。
デビューまでのいろいろは一万字インタビューを読んでいるから知ってるけど、「こんな機会二度とないんで言いますけど」って、流星の口から話してくれたのは嬉しかったな。この話をするのは、きっとこれが最後なんだろうなって思いました。
24日に言ってた、「僕、『レンタル救世主』っていうドラマをやってて、ふと、自分にとっての救世主って誰やろって思ったんです。そん時にやっぱ、周りの関わってるすべての人が救世主やなって、思ったんです」って言葉がすごく素敵だなって思って好きでした。
「僕の人生、ハッピーですよ!」って言ってくれたの、単純に嬉しかったなぁ。
私の人生も、ハッピーですよ!

神ちゃんは、すごく真っ直ぐに話すなぁっていつも思います。
言葉に迷いがなくて気持ちいい。
ジャスミンがみんなで本当に良かったです」の言葉が嬉しかった。
「いつも全力で、それがジャニーズWEST」の言葉に、全力で頷いた。
私はジャニーズWESTのいつも全力なところが大好きだから、嬉しかったです。
でもね、一個言いたい。
神ちゃんだけじゃなく照史くんもたまに言うけど、ジャニーズWESTを見て、「ほっとしたり」なんてできないです!!
だって!あんなにめちゃくちゃかっこ良くてキラキラしてる7人組見て、「ほっとしたり」できる人がどこにいるの!?
ジャニーズWESTを見るといつも嬉しくてワクワクドキドキして胸がキュンとしてばかりで、ほっとするような余裕なんてないです!!と声を大にして言いたい。(笑)
ジャニーズWESTのことは信頼してるから、そういう安心感はあるけどね。
あとね、「応援して良かったな」っていうのはいつも思ってるよ。
既にそう思える素敵なグループだよ。
でも、ハッキリ「大きいグループに、絶対なります!」って宣言してくれたのは、やっぱり嬉しかったな。
神ちゃん、かっこいい♡

24日、淳太くんが「正直、デビューまではこの景色を見ることはないと思ってました」なんていうから、胸が苦しくなった。
ジュニア時代、「25歳までにデビューできなかったら辞める」と言っていた淳太くん。
その25歳の誕生日直後に開催される大阪マラソンへの挑戦が決まって、完走して、「淳太くんはまだやめない!良かった!」ってすごく嬉しくて安心したことを思い出しました。
あの大阪マラソンの時、京セラドームの横を走りながら「いつかここのステージに立ちたいですね」って話してたよね。
それが叶う姿をこの目で見れて、本当に本当に嬉しくて涙が出ました。
「みんながこうしてペンライトで照らしてくれる光があるから、逃げちゃダメだと思いました」
「これからも、僕たちの進むべき道を照らしてください。僕たちはその光で前に進めます」
この言葉がとても淳太くんらしくて、グッときました。
25日は1部も2部も同じように「伝えたいことはみんなが言ってくれたので、僕は短めに」と話をしてくれた淳太くん。
中でもやっぱり「ここにいる方はもちろん、今日ここに来れなかった子たちも、僕たちは誰一人置いていきません。「ちょっとあの子ついてくるのしんどいんかな」って思ったら、ちゃんと手を取りに行くから」の言葉が本当に嬉しくて、京セラドームに来れなかった友達を思い浮かべて思わず泣きました。
「俺たちは一番近い関係でいよう」ってドームで宣言してくれるのずるい。
「もう、泣くな!」って言われても泣かないなんて無理で涙止まんなくて、そしたら淳太くんが大事なとこで噛んじゃって、「ちょっと噛みましたけど(笑)」って言うから思わず笑ったら「ほら、笑ってくれた!みんな笑顔が一番可愛いから」ってもってく淳太くんがさすがすぎて、「も〜さすがやな(笑)」って友達と涙でぐちゃぐちゃの顔見合わせて笑った。
その時間がなんだかとても幸せで、とても好きでした。
淳太くん、さすがやな♡


All My Love
「All My Loveは初ドームのためにとっておいてるんだろうね」ってずっと友達と話してたけど、やっぱりそうだったね。
オーラスで濵ちゃんと神ちゃんが泣いてたのが印象的だった。

All My Love  いまの僕が笑えるのは
So, All My Love  あなたがいたから
しんどいことあっても 乗り越えて強くなれた
All My Love  支えてくれて ありがとう

All My Love  いま僕が頑張れるのは
So, All My Love  あなたがいたから
これからも一緒に 前向いて歩いていこう
All My Love  勇気をくれて ありがとう

この歌詞が、やっぱり一番沁みた。
自分が自担に思ってることそのままだし、自担もそう思ってくれてたらこんなに嬉しいことはない。

この曲は、家族だったり友人だったりお世話になった人だったり、きっとメンバーそれぞれに思い浮かぶ顔があって、きっといろんな想いがあったと思う。
でも一つ間違いないのは、ジャニーズWESTがファンに向けて歌ってくれたということ。
メインモニターに映った直筆の歌詞。
もうずるい。あんなん泣く。
てか既にずっと泣いてるのにどんだけ泣かせる気や。
本当に本当に何度も言うけど、ジャニーズWESTのファンはジャニーズWESTにめちゃくちゃ愛されてる。
もうこれは間違いないから自惚れていいよね。
こんなに幸せでファン冥利に尽きることない。
ありがとうを言いたいのはこっちだよ。

ほんまにしあわせ ありがとう。


アンコール

人生は素晴らしい(フロート)
もうメンバーカラーのサンタ服着たジャニーズWESTさん可愛すぎるんですけどーーー♡♡!!
そしてみんな言ってるけど、「人生は素晴らしい」で始まるアンコール素晴らしすぎな!!
人生は素晴らしいしジャニーズWESTは誰よりも誇らしいよー!!
神ちゃんが「残された半分はみんなを幸せにするためだー♪」って替え歌してくれたの嬉しかった〜キュンとした〜♡


青春ウォーーー!!
ワクワクすること めっちゃ好きやねん
ドキドキしてたいねん
モット(モット) ズット(Forever)
そう ララララララ
青春やねん

そのとーり!!
ジャニーズWESTとの楽しい日々はまさに私の青春なのです♡


マ・ル・モ・ウ・ケ
メインステ真ん中にギュッと集まって、濵ちゃんの
「皆さん!今日は本当にありが...と見せかけて、行きますよ〜~!!」
って声で一斉に縦花道走るのなんなのもう!!
可愛すぎか!!!!!!!
濵ちゃん早口だしみんなめっちゃにやにやしてるし気持ち前に出過ぎて全然終わるように見せかけれてないんだけど!!かわいい!!!!!!!
友達が「わんこみたいでめっちゃかわいい」って言ってたけどまさにそんな感じ♡
かみしげちゃん(神山&重岡)だけそのままバクステまで全速力で走り抜けたの見た時はおったまげた。
「えっまだそんな体力残ってたの!?どこに!?!?」って勝手にプチパニック。
めっちゃ笑顔で二人揃って縦花道を走り抜けてバクステに倒れ込んだかみしげちゃん。
京セラドームでライブできてる喜びがそうさせたんだろうなって思ったら、もう可愛くて愛おしくて仕方なかった。

そして京セラドームでの
『盛り上がれんのか!?』
『俺ら次第や〜!!!』
こんなに信頼できる人たちいない。
もう大好き。


Wアンコール

ええじゃないか
オーラスだけあった、Wアンコール。
「ええじゃないか」で始まって「ええじゃないか」で終わったジャニーズWESTの初ドームライブ。
最高ですね♡



*******



総括

もう、本当に本当に最高だった。

この一言に尽きる。
んだけど、その「最高」の中身をできる限り言葉にしたらこうなりました。

本当に本当に嬉しかった。
なにが一番嬉しかったかって、あんなに大きな会場を、ジャニーズWESTジャニーズWESTのファンであんなにあたたかくて一体感のある空間にできたこと。
あんなに幸せな空間を、私は他に知らない。

4~5年前の松竹座。
客席にいるのはファンのはずなのに、ステージ上の彼らの声に反応せず、アンコールの声も少なかったあの頃。
彼らはとても魅力的なのに、がんばってるのに、味方なはずのファンがなぜか敵みたいで、私含め必死に盛り上げようとしてた人たちももちろんいたけど、一人じゃ無力なこともあって、すごくやるせなくて切なかった。
2012年冬の松竹座、ある平日公演。
アンコールの「関西ジュニア」コールがなかなか始まらなくて、勇気を出して私一人で「関西ジュニア」コールを始めたけど全然声が増えなくて、私一人の声が響き渡って、3回くらいで心が折れてしまったこと、今でも忘れられない。
悲しくて悔しくて信じられなくて、泣いてしまいそうになるのを抑えるのに必死だった。

そんな経験があったから、京セラドーム全体が間違いなく彼らの味方で、間違いなく彼らを好きで、彼らが喜んでくれるからって一生懸命ペンライトの色を変えてて、ジャニーズWESTがこんなにもこんなにも愛されてるんだってことが目に見えて実感できたことが本当に本当に嬉しくて嬉しくてたまらなくて、涙が止まらなかった。

こんなに素敵な未来が待ってたんだね。
信じてついてきて本当に良かった。
ずっとずっとがんばってきた彼らの努力が、
こんなに素敵な形で報われて本当に良かった。

あの京セラドーム公演を思い出しながらこの文章を書いている今も、涙が溢れて止まりません。

あの景色を、見せれて良かった。
あの景色を、見れて良かった。
本当に、心の底からそう思います。

ジャニーズWESTのライブは、ジャニーズWESTも、ファンも、お互いのことが大好きで、お互いに盛り上げようとして、相乗効果でどんどん楽しくなっていくのが、本当に好きです。
多幸感に溢れた、世界一素敵なグループ。


これからも、一ファンとして、
ジャニーズWESTと一緒に、歩んでいきたいです。